FC2ブログ

どこかで道を間違えた

本日はお日柄も良かったので昼前に自転車に乗りました。
目的地が思い浮かばなかったので牛頸ダムに行きました。

いつもであれば平野台入口まで行ってから
牛頸ダム入り口に向かうところなのですが
浄水場から龍華霊園方面に曲がってしまいました。
お日柄も良かったので。

冬場は天候不順もあって自転車に乗れる機会が少なく
そのため運動不足で順調に体力が落ち体重が増加しており
ここ数週間はリハビリテーションの方向で
軽めのサイクリングを心がけていました。

ところがところが龍華霊園に向かう道とはすなわち
牛頸山に向かう道でありまして
それはそれは牛頸ダムよりも遥かに高い標高を目指すものでありました。
ルートラボで見るとこのような感じです。
本日のサイクリングコース
しかも途中から舗装路でなくなるというおまけつき。
先日、念入りに降りそぼった雨で、すっかり地面が軟らかくなっていて
ハンドルとトルクが奪われまくりです。
はっきり言ってロードバイクで進む道ではありませんのだ。
そんな悪路を無理して矢理して上ります。

舗装路の終点
20110409 002

悪路の始点
20110409 006

絶賛工事中
20110409 007

途中にあったほんのわずかな舗装部分
20110409 021

悪路は続く
20110409 016

牛頸林道石碑
20110409 020

上りが終わると次は下りです。
それは自然の摂理です。
悪路の場合、上りよりも下りのほうが数倍恐ろしいことを
まざまざと体感実感共感いたします。
それでもブレーキを握り締め、ゆるりゆるりと下って
登山客に挨拶をして訝られながら、ようやく悪路が終了しました。

悪路の終了
20110409 023

そこはいこいの森キャンプ場の入り口でした。

キャンプ場入り口
20110409 026

いつもの私であればキャンプ場の入り口からの下り道にビビるところですが
悪路下り体験済みの今は舗装路というだけで安心感が違います。
やはり経験者は強いものです。
やはりロードバイクは舗装路の乗り物です。
石畳や土の上を進むものではありません。

そんなわけでお日柄のよい日に行った
舗装路と道路公団に感謝感激雨あられの
リハビリテーション的サイクリングでした。

牛頸ダムの桜
20110409 031
スポンサーサイト



FC2カウンター
プロフィール

gohwave

Author:gohwave
ガンプラと動物園とゲームで生きる日々。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード